Entries

来週のシグナル

既に現時点で来週分の発注を済ませてしまいました苦笑 売りが一切なしですね~。

仕掛けもなぜか東証一部銘柄ばかりです。そろそろ資金が新興市場から東証一部にシフトしてきたのでしょうか苦笑

ヒノカグ【上方カウンター】: 7銘柄
ヒノカグ【ボラティリティ】: 1銘柄
ヒノカグ・ショート【ボラティリティ】: シグナルなし

デイトレード戦略を運用していて特に思いますのは、

引けの板が寄りほど厚くないためあまり大きい単位は投入できない一方、精神面での負担はスイングよりも軽いかもしれませんね~。

特に、引け以降にザラ場引けの場合をのぞけば銘柄保有がほぼないため、スッキリする点が大きいかもしれません。

ただ、NYダウが大幅に上げた日などはガッカリします苦笑

販売戦略をデイトレに変更した際にはたいてい通算利益率は落ちますが、今年の成績が向上する場合はよくあります。そのため、興味のある方はデイトレへのカスタマイズも試されると面白いかもしれませんね~。

あと、外部指標が使われているかどうかに関わらず、スマホ+ライブスターを使えば、ある程度忙しい方でも通勤時間やお昼休みを利用してデイトレードできる印象です。ライブスターを使えさえすれば、特に11時30以降には一切注文の手間はありませんので動向を無視できます。

私の場合ですと、スイングキュルなどでもそうなのですが、外部指標が使われている戦略の場合前日の段階・または寝る前に外部指標の動向を見て、確定する前に注文を入れてしまいます(コラ

そして、朝の9時前にもし外部指標の方向性が違っていれば注文を取り消す感じですね~。朝の忙しい時間に注文を入れるよりは、時間のあるときにじっくり注文内容を確認できるため、誤発注も少なくなるかもしれません。

あと、体感的にはデイトレードの場合は特に成行以外(指値・寄指・逆指)のパフォーマンスの方がいいような気がしています。

これはまだまだ検証中なのですが、勘違いなのかもしれないので今後も研究していきたいですね~。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://toresyz.blog.fc2.com/tb.php/12-46a1b110

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

トレシズ

Author:トレシズ
主に株を中心にシステムトレード研究開発を行っています。バックテストの合間にはアニメが定番?


最新トラックバック

検索フォーム

リンク


※システムトレード関連の相互リンクも随時募集中です。ご希望の方はコメント欄からお持ちのサイトのURL・サイト名・相互リンク設置URLをお教えください。個人的に興味深いサイト様にリンクを一方的に張らせていただく場合がありますが、リンクを張らないで欲しいという場合にはコメント等にご一報いただければ幸いです汗

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR