Entries

2/20の株システムトレード結果

いつも書いているような気がしますが、

最近の日経平均はいやがらせのようにギャップアップ・ギャップダウンが激しいですね汗

こういった地合では順張り買いよりも逆張り買いの方が効くと思いますね~。

今日は苦手の寄り天ということで保有銘柄は蚊帳の外というイメージで考えていましたが、

思いの他踏ん張ってくれたような印象です苦笑

最近分足システムトレードに関するブログを書かせていただいていることもあり、

タワーのCSVファイルを手動で地味にイザナミ対応形式にしてインポートし、

今は逆張りということで、ヒノカグ【下方ブレイク】のシグナルを抽出してみました。

ひとまず今日はカイオムとネクソンのシグナルだったのですが、

このうちカイオムが大爆発し、一気に過去最高益更新汗

ロットを張りすぎとも思いつつ、日中は私用で出かけていたのですが(コラ、

帰ってきてからコーヒーを吹き出しそうになりました苦笑

ここ最近トレード日記側の個人戦略の成績がイマイチだったので、

嬉しいというよりもホッとした心境というのが正直なところかもしれません汗

とはいえ、現時点ではポートフォリオには追加していない戦略のため、

ポートフォリオ戦略の成績を表す資産曲線に追加するには値しないということで、

トータル収支には加えないようにしようと思います。

ただ、イザナミ+分足システムトレード、これは使えそうな予感がありますね~笑

タワーを使った半リアルタイム株価での検証にご興味がある方には是非おすすめしたいところです。

■イザナミに半リアルタイム株価をインポートする方法
http://www.torezista.com/blogdetail/897/

気付きました点がありましたら随時ブログでご報告させていただきますね。

■本日のシグナル
ヒノカグ【上方カウンター】(複利:個人用): 12銘柄
ヒノカグ【上方ブレイク】(複利:個人用): 12銘柄
ヒノカグ・ショート【下方ブレイク】(複利:個人用): 13銘柄
ヒノカグ・ショート【リフレクト】(複利:個人用): 1銘柄
ゴッドブレス2(複利:個人用): 12銘柄(若干含み損です。)

■本日の結果
ヒノカグ【上方カウンター】(複利:個人用): ±0円
ヒノカグ【上方ブレイク】(複利:個人用): +7,500円
ヒノカグ・ショート【下方ブレイク】(複利:個人用): -4,000円
ヒノカグ・ショート【リフレクト】(複利:個人用): -850円
ゴッドブレス2:(複利:個人用): +6,000円
ヒノカグ【下方ブレイク】+リアルタイム株価使用: +1,740,000円(※参考収支のためトータルには含めず)
本日の収支: +8,650円
通算: +3,191,504円

■本日の取引履歴(※未約定は削除してあります。)
2月20日の株システムトレード取引履歴(1)

2月20日の株システムトレード取引履歴(2)
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://toresyz.blog.fc2.com/tb.php/119-42f8bd72

トラックバック

コメント

[C11]

いつもブログを拝見させていただいています。
多元複利の考え方、ポジションサイズの考え方、大変参考になっています。

本日の記事で気になることがあったので質問させていただきます。

(4583)カイオムの利益174万円の履歴ですけど、これは誤発注ですか?
それとも、意図した仕掛け量なのでしょうか?

いつもの多元複利の考え方とは真逆の仕掛け量なので、ちょっとビックリしています。

[C12] コメントありがとうございます。

パブ様こんにちは、コメントありがとうございます。

また、大変ありがたいお言葉をいただき励みになります笑

カイオムの履歴につきましては、ある程度は意図通りとなります。

といいますのも、最近個人的に研究している分足システムトレードというものがありまして、これはヒノカグ系やゴッドブレス2系等の日足戦略における多元複利運用とはまったくの別枠として考えております。そのため分足システムトレードの収支を資産曲線に追加できなかったりしますが苦笑

具体的には、直近の安値までの距離を含めた損切り幅を考慮した検証をイザナミで行い、ヒノカグ系やゴッドブレス2系のシグナルのうち、損切り幅が大体2%以内におさまる銘柄のみを抽出している感じです。

また、当日の売買代金も検証に含めておりまして、売買代金が少なくとも数億あるような銘柄のみがほぼ対象になるようにしてあります。

その上で、2%の損切り幅が許容範囲内になるようなロットを上限として仕掛けているようなイメージですね汗

トレシズ戦略は忙しい方でもお使いいただけるように構築させていただいたものでして、

そういった理由からどちらかといいますとスイングが多くなりますが、

スイングのようにオーバーナイトの必要がある戦略ですと、やはりポジションサイジング等は非常に大事だと思います。

やはりNY市場など外部指標関連の影響も多いですし、引け後に悪材料等何が起きるかわからないためですね汗

保有日数が長くなるほどこういった悪材料に直面するケースが多くなりますので、

ロットを張り込みやすいのはやはりデイしかないかもしれません。

デイの場合でも昼休みに悪材料が出る可能性もありますため理想を言えば前場のみ・後場のみに絞り込むかもしくはスキャルピングが実際には理想的とは言えるのかもしれませんね苦笑

分足システムトレードは現在実験的なところもありまして、また忙しい手法でもあるためザラ場を多少は見るお時間がある方でないと使うことができず、販売戦略としては成り立ちにくいのではないかと思っております。

また、私のロットですと結構リスクが高いため、ロットにつきましては全くおすすめできるものでもありません苦笑

そのため、多元複利運用につきましては、

ヒノカグ【上方カウンター】(複利:個人用)
ヒノカグ【上方ブレイク】(複利:個人用)
ヒノカグ・ショート【下方ブレイク】(複利:個人用)
ヒノカグ・ショート【リフレクト】(複利:個人用)
ゴッドブレス2:(複利:個人用)

の収支でご確認いただければと思っております汗

上記5つにつきましてはまさに多元複利運用でして、ポジションサイジングを徹底的に調整し、現時点での投入額は1銘柄あたり15万円近辺となっており、実際に非常に穏やかな推移になっています。

ロットが大きいものにつきましては「これは分足システムトレードだな」程度に思っていただければ幸いです笑

今後ともよろしくお願いいたします。
  • 2013-02-22 07:48
  • トレシズ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

トレシズ

Author:トレシズ
主に株を中心にシステムトレード研究開発を行っています。バックテストの合間にはアニメが定番?


最新トラックバック

検索フォーム

リンク


※システムトレード関連の相互リンクも随時募集中です。ご希望の方はコメント欄からお持ちのサイトのURL・サイト名・相互リンク設置URLをお教えください。個人的に興味深いサイト様にリンクを一方的に張らせていただく場合がありますが、リンクを張らないで欲しいという場合にはコメント等にご一報いただければ幸いです汗

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR